読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちゃんとやれ!

人生の質を上げるアウトプットの場

ぼちぼち1年を振り返る時期

(旧)雑記 (旧)クロッキー

こんばんわ、スズキ(@acogale)です。

12月に入り、そろそろ1年を振り返ろうかと思っているんですけどね。

 

 

一年前って何をしていたのだろうかと。

一年前ってどんな気持ちだったんだろうかと。

 

一年前と変わったこと。

職場が変わった。

拠点が変わった。

1歳、年を取った。

 

何か大きく変わったことってあったのかな。

いつまでたっても、スズキはスズキなんだけれども。

 

 

変化ってなかなか気づかないんだよね。

僕は前向きな気持ちでいたい。

そう思うと、確かに変化することがある。

が、その変化は自分が好んで選んでいる。

というか、結果そうなった。

ということが多い。

 

 

例えば、サッカーを始めたいと思った人。

その人がサッカーを始めたら、サッカー友達が増える。

途中で気が変わって野球を始めたら、野球友達が増える。

その代わりにサッカー友達は減る。

 

その変化って、なかなか気づかない。

だって「自分が好きなコト」という軸が変わっていないから。

無意識のうちに周りが変わってきたり、付き合う人が変わってきたり。

気持ちの変化があったりする。

 

 

自分のやりたいこと。

それをやることで、成長したり、失敗したり、悩んだり、ひらめいたり。

そういったことがあったとして、それは変化なのだろうか。

僕が思う変化と、ちょっと違うような気がするのだが。

 

ブログを書いていて、何が変わったと振り返ったとき。

確かに、付き合う仲間も変わった、生活スタイルも変わった。

なんでも「ブログのネタだ」という気持ちになる。

が、それってもともと自分の中にあったのかなぁってね。

見えなかったモノが見えてきただけなんだと思うわけです。

 

 

変化という考え方。

何かに気づく。

変化に気づく。

というのは、どういったことなんだろう。

 

あらゆるものは変化しているのだけれど、それに気が付かないことが多い。

寒い日というのは突然やってくるのではなく、徐々に寒くなってくる。

ある値を超えたら、寒い日だ!!となるわけで、常に変化はしているのだが。

 

そういった難しいことを考えると、いつまでたってもグルグル頭の中を駆け巡る。

このコトに明確な答えがでたとき。

それが僕の中の一番の変化なのかもしれない。

 

 

まだ今年は3週間もある。

やり残したこと、ないだろうか。

やりたかったこと、ないだろうか。

本当は毎日、毎週、そういったことがあるのだけれど。

なかなか行動できなくってね。

 

年末くらいは、ちょっと踏ん張ってやってみようかと。

過去を振り返っても、、、、という人がいるかもしれないけど。

未来に進むためには、過去のちょっとした想いが大事なんすよ。

 

 

チョロQと同じ。

ちょっとバックしてゼンマイ巻かないと、勢いよく進めなくってさ。

 

今日の記事は13分で完成。

 

チョロQ大図鑑 (NEKO MOOK)

チョロQ大図鑑 (NEKO MOOK)