読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちゃんとやれ!

「ちゃんとやる」ためのトレーニング場

祝!!300記事 ブログを続けることができるコツ

(旧)雑記 (旧)他ブログ (旧)ブログ運営

ひとまず300記事です。

1月から始めたこのブログも、ようやく300記事になりました。

いやー、頑張った。

 

三日坊主な僕が続けることができたのはどうしてだろうか。

せっかくの機会だから振り返ろうと思う。

 

 

 

一人でできないもん

ブログを書くと言うことは孤独。

一人で書いて、一人で公開して、そんなにリアルな反応もないし。

そんな時に、ブログ仲間が支えてくれるんですよ。

 

僕は「スズキくんの記事、読んでるよ」という反応を期待しているわけじゃない。

僕がみんなに言われて安心したのは

「結果はついてくるから、半年~1年後に成果がでることもあるよ」

ということ。

 

多くの人に「結果が出るのには時間がかかる」と言われた。

だから、まだ頑張ろう、まだ頑張ろうと思うことができた。

「まだ大丈夫」という言葉が、一番安心できたのだ。

 

 

少しずつ結果が見える

そういったことを信じてブログを書いてきた。

いつの間にか、見てくれる人が増えた。

1ヶ月かかって稼いでいたPV数を、1日でクリアできるようにもなった。

 

地道に続けていたら、結果は出てくるモノだと改めて実感できる。

よくある「ブログ論」なんて気にせず、とにかく毎日書いてみた。

それでもPV数が伸びるということは、ちゃんとやれば充分成長できるのではないだろうか。

 

人に言われたことを愚直にやってみることも悪くない。

 

 

ブログ以外の結果が出てくる

「ブログを書く」ということ。

それは2つのことに分けられる。

  1. 書くこと
  2. 公開すること

ブログを書くということは、「書いて」「公開」する。

 

その「書く」ということに、力を注ぐようになる。

相手に分かってもらえる文章、相手が納得する文章。

細かな文字の振れや、文体にも注意。

 

そういったことは、特にブログを書く上で気にしていたが、いつの間にか仕事でもそれを意識する。

メールの書き方、企画書の書き方、報告書の書き方。

全てが「書く」ことに繋がっている、と同時にそれをブログで鍛えているのだ。

 

なんとなく始めたブログだったが、それが仕事を支えるトレーニングになるとは思ってもみなかった。

思いを伝えるということは、非常に難しい。

それをトレーニングするということが同時にできるなんて、一石二鳥だ。

 

 

超プラス思考

どんどんプラス思考になって、人生が楽しくなる。

もともとポジティブだと思っているが、ブログを始めたおかげで、よりプラス思考に。

失敗した、変なモノを買ってしまった、ご飯がマズかった。

なんでもネタ、記事にしてしまえ!! と思ったら、それで解決だ。

 

失敗もネタになるので、毎日ネタが豊富、ネタいっぱい。

ネタができたら、それを発信したくなるし、次の記事にしたくなる。

 

面白おかしく書いてしまえば、ネガティブな要素がどんどん無くなっていく。

あぁ、毎日が楽しいなぁ。

楽しいことが続くこの環境「ブログを続ける」ということ。

止められなくなっちゃいますね。

 

 

視野が広くなる

書き続ける為には、新しいネタが欲しくなる。

待っていてもネタはやってこないので、自分からネタを探しに。

○○展に行ってみたり、新型○○を買ってみたり。

 

今までは自分が好きなことしか興味を持たなかった。

それが、「ネタ探し」と理由づけて、少しだけ間口を広げることができるようになり。

自分の視野が広がっていることを、改めて実感する。

 

新しい人間関係もでき、付き合ったことが無い年代の人、地域の人と出会うこともできた。

知らないことがたくさん出てきて、知らないことを知る機会がたくさんあって。

毎日を楽しむことができるのも、どこかに「ブログ」というモノがあったから。

 

 

「したい」ことが「できる」ようになった

今まで「したいなぁ~」と思っていたこと。

それは、ただ僕の中で思っていただけのこと。

  • 東京や大阪に行きたい
  • 写真を撮りたい
  • デザインの勉強をしたい

などなど。

「思っているだけ」だった自分がいつの間にか、やってみようと思うことに。

 

なぜなら、それがネタになるから。

なんでもネタにしてしまえ!! という気持ちが、僕の夢をどんどん叶えてくれた。

  • 札幌に行く
  • 青春18きっぷを使う
  • デジカメを買う
  • 美術館巡りをする
  • 夜行バスに乗る

どこかに行くシリーズだが、ネタにすればいい!! という気持ちが、やりたいことの後押しをしてくれた。

これも、ブログに感謝。

 

 

共感できるブログがある

どこかで目標となるブログがあって、そこに追いつきたいから。

どこかで共感できるブログがあって、思いを重ねたいから。

そこのエネルギーやパワーを吸収したいから、まだまだ続けて書いちゃうんですよ。

勝手にいくつか紹介します。

 

らくからちゃ氏 ゆとりずむ

彼のこの記事から、はてなブログって面白そうだなぁって。

ここでブログを書くキッカケを作ってくれました。

知的好奇心を満たす『よみもの』 17選 - ゆとりずむ

 

ニシマツ氏 Output Log

彼の記事から、イベントの楽しさを知ることができたんですよね。

美術館巡りをする前にはよくチェックしていました。

Output Log | インプットしたことをアウトプットするブログ。略してOL。

 

RyotA氏 りようたドットコム

毎日2~3記事書いていた時の彼に、記事を更新することの楽しさを教えてもらいました。

りようたドットコム

 

サユ氏 おどりば

彼女の描くイラストが好きなんですよね。

ブログは挿し絵やイラストも大事だから、こんな風に描けるようになりたい。

おどりば

 

 

他にもここでは紹介しきれないくらいのブログを参考にさせて頂いています。

近々、「勝手にブログを紹介」記事を書く予定ですので。

いろいろな人の意見、考え、手法などを学ぶことができるのも、継続する為には必要なんだと思っています。

 

毎日が潤ってくる

ただなんとなく始めたブログ。

いつの間にか人生を楽しむツールになっていました。

別にブログが全てではないと思っていますが、僕にとっては大きなキッカケです。

 

いつの間にか積極的に行動できるようになり、いつの間にか仲間が増えて。

「ブログでマネタイズ」という意味ではないけれど、お金に換えられない経験や知識がどんどん舞い込んでくる。

 

それが今の僕にはマッチしているわけで、そういう機会があったこと、そういうチャンスがあったことに感謝感謝です。

 

お忙しい中、スズキと会って下さった方、イベントの紹介をして下さった方、ブログやSNSにコメントを下さる方、本当にありがとうございます。

そのお一人お一人の気持ちが、すごく嬉しいんですよね。

 

また300記事です。

これからも続いていきますので、今後ともご愛顧賜りますよう、宜しくお願い致します。