読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちゃんとやれ!

人生の質を上げるアウトプットの場

続けることが大事、再起動にはパワーが何倍も必要

(旧)おもろん (旧)雑記

やめることができない恐怖

スズキです。

続けることの大切さ「継続は力なり」とは、まさにこのことです。

ブログをこうして書き続けているのも、続けていけば何かが見えると思うから。

 

やめることは簡単だけれど、次に始めるキッカケが見つからない。

だってブログを始めたキッカケなんて、たいしたことないんだから。

その小さな小さなキッカケにしがみついて継続しているだけ。

 

こんな小さなことだけれど、それを続けていることを自分の自信にしたいと思う。

 

こんな記事を最近書きました。

 

hatena.aco-gale.com

僕の生活のリズムには「ブログを書く」というコーナーがあるみたいです。

普通の日に欠かせないのは、会社に行くこと、そしてブログを書くこと。

休みの日も変わらず、ブログを書くことが生活の一部となっている。

 

どこかでストップしてしまうかも??と思いながらも、今のところは順調です。

 

 

ニワトリかタマゴか

どちらを基準にするか、何をベースにするかということだけど。

僕がブログに費やす時間は、20分~1時間ほど。

だから23時を超えると焦り始める。

なんとか今日中に仕上げたい!!!という気持ちで乗り切っていることもしばしば。

 

生活の中での「ブログ」の順位なんて、そんなにたいしたことじゃないけれど、それを大事にしていくことで、自分の生活が安定している気がする。

会社から帰る時間、寝る時間、平日だとそういうことを意識する。

何から始まったのか、そんなことよりも今の良いサイクルを維持していきたい。

 

特に仕事が楽しいから。

特に今の仕事が楽しい、今のポジション、仕事内容、自分で組み立てていく案件が楽しい。

だから、他の人よりも少し遅くまで働いていても苦にならないし、やりたいことだらけで仕事重視の生活になってしまう。

 

もしブログを書いていなかったら終電までみっちり働いて、土日も仕事のことで頭をいっぱいにして、そんな生活をしているだろう。

たぶん、それは楽しいから満足しながら働いていると思う。

 

「それはそれでいい」という考え方もあるだろうけど、最近のスズキはちょっと違った。

「ブログ」というものがあったから。

どこかで平日の仕事にも区切りをつけて早く帰ろうとするし、ネタ集めのために少し出歩いてみようとも思う。

休日も仕事人間にならず、あっちへこっちへ行きながら新しい発見がたくさん降ってくる。

 

そういったことが日ごろのエネルギーにもなることに気付いたし、予定がたくさん埋まっていても、毎日が楽しく過ごせる。

もっと早く気付くべきだったかなぁと思うけれど、これもタイミング。

今が楽しければ、今をもっともっと楽しもう。

 

どこかで「ブログ」じゃない何かに気持ちを動かされることもあるだろうけど、そういった「次」が見つかるまでは、どんどん書いていこうと思う。

もっといろんなところに出かけて、色んな知識を吸収して。

人生にもっともっと色づけをしていきたい。

 

ではでは。

 

継続は、だれも裏切らない

継続は、だれも裏切らない